ホーム

»

学校ニュース

学校ニュース

高校入試 平成28年度 群馬県公立入試 第1回進路希望調査ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2015.10.24

tags:高校入試, 群馬県公立高校, 倍率

23日、県教委は第1回の公立高校の志願先調査結果(10月1日現在)を発表した。 詳細は本サイト「入試情報」を参照。

記事全文はこちら

高校入試 高崎高校で塾対象の入試説明会

みんなの学校新聞編集局 2015.10.14

tags:高校入試, , 高崎高校, 選抜

10月13日(火)、高崎高校で、塾対象の高校入試説明会が行われた。 今年度の入試に関しては、下記の通り。   ♦前期選抜A選抜とB選抜に分けて募集(A64名B32名) ①A選抜は265点満点で評価 調査書150点(5教科×5×3年分=7575×2=150点) ⇒対象は5教科。その評定の3年分の和を2倍したものが自分の得点になる。 総合問題100点 面接15点(10分程度の集団面接:4人 …

記事全文はこちら

高校入試 公立トップ高の大学入試 推薦事情ー高崎高校を例に考える

みんなの学校新聞編集局 2015.10.13

tags:推薦入試, AO, 高崎高校

 「全合格者に占めるAO・推薦入試の占める比率は2.6%。実数にして15名です」。 10月13日(火)、高崎高校で実施された学習塾対象の学校説明会。その中で進路指導の担当の教諭は、こう説明した。 内訳はAO入試は東北大・名古屋大で4名。私立のAOは0名。指定校推薦利用が早稲田大、北里大など5名。公募推薦は、群馬大や首都大東京などで6名だ。 高崎高校は指定校として慶応やMARCHクラスも持っている …

記事全文はこちら

大学入試 シリーズ・大学受験を読む(3)ーどう変わる、大学受験

みんなの学校新聞編集局 2015.10.10

■大学入試、どう変わる。 2020年から大学入試が変わる。具体的に言うと、現中1生の代から変わることになる。 中央教育審議会の提言では、①「人が人を選ぶ」個別選抜の確立②センター試験の廃止を掲げ、センター試験に代わって、「高等学校基礎学力テスト」「大学入学希望者学力評価テスト」(ともに仮称/両方合わせて新テスト)の実施をうたっている。 「基礎学力テスト」は年2回ほどで高2の受験を認めたもの。毎年 …

記事全文はこちら

シリーズ・大学受験を読む(2)ー公立進学校が医学部・東大にこだわるワケ

みんなの学校新聞編集局 2015.10.01

毎年、受験シーズンが終わると、サンデー毎日や週刊朝日などの週刊誌で、東大など主要大学の高校別ランキングが発表される。県内でも「前高は今年、東大何人だったよ」といったことが話題に上る。とりわけ、東大と医学部の合格者は大きくクローズアップされ、高校側も実績がいいと、大々的に宣伝する。 前橋高校・高崎高校・太田高校などのトップ高では、東大合格者数や医学部の合格者数でしのぎを削っているような印象も受ける …

記事全文はこちら

大学入試 シリーズ・大学受験を読む(1)ー今年の動向と来年の傾向

みんなの学校新聞編集局 2015.10.01

2018年、18歳人口は118万人になり、以降、2024年まで減少を続けていく。いわゆる「2018年問題」だ。そして、2020年には、センター入試が導入されて以来の大学入試改革が控えている。今後、入試はどう変わっていくのか、大学はどう変貌を遂げていくのか。大学入試の“いま”を歩いてみた。(取材・編集部)   ■今年の入試を振り返る 2015年入試は1992年のピーク時に比べ志願者は28 …

記事全文はこちら

高校入試 調理科・製菓衛生師コース特別見学会のご案内

桐生第一高校 2015.09.18

9月26日(土)、桐生第一高等学校の『調理科・製菓衛生師コース特別見学会』を開催いたします。今回の見学会は、調理科および製菓衛生師コースの特色を理解していただくのと同時に、実際に調理と製菓の現場で働く方たちの様子を、できるだけリアルに感じてもらうことをテーマとした内容になっております。桐生第一高等学校の実習担当である講師と触れ合う時間を多く設けている他、具体的な資格取得に向けたカリキュラム説明や、 …

記事全文はこちら

高校入試 前期入試改革 平成29年度入試(現中2)からー県教委

みんなの学校新聞編集局 2015.09.12

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 前期入試

平成29年度の高校入試(公立)から、前期選抜に学力検査が導入される。県教委は「多様な選抜尺度により、受検生一人一人の優れたところを評価するという前期選抜の趣旨は踏襲する」としているものの、国語・数学・英語の学力検査が盛り込まれることで、従来の前期選抜からは大幅な改革となる。 問題は県教委が作成。各教科とも、中学校卒業までに身に付けておくべき基礎的・基本的な知識・技能を中心とした問題を出題 …

記事全文はこちら

高校入試 進学フェア2016が実施されます

みんなの学校新聞編集局 2015.09.03

tags:高校入試, 進学フェア,

10月25日(日)、桐生市市民文化会館スカイホールで、群馬学習塾協同組合主催(後援・読売新聞前橋支局、上毛新聞社他)の「進学フェア2016」が実施される。当日は公立高校や私立高校の先生が出席し、事前予約した受験生(保護者の参加も可能)は志望校の先生と直接話ができる。国公立高校の参加校は25校。私立中学・高校は11校。主催の群馬学習塾協同組合の野口理事長は「高校もオープンになり学校見学なども大分行わ …

記事全文はこちら

中学入試 学校訪問 四ツ葉学園 探訪記② カリキュラム編

みんなの学校新聞編集局 2015.07.11

tags:四ツ葉, 中高一貫, 学校訪問

 中学校であれば入学してから3年後には高校入試という形で新たな進路選択を迫られる。 中だるみと言われる時期も中学2年前後の約1年で終わる。中高一貫校は6年間という長い期間を一つの集団で過ごす上,高校入試という壁がないため中だるみの期間が長くなってしまわないだろうか。 このあたりを学校側に聞いた。 .responsive-test{width:280px;height:100px;} @med …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ