ホーム

»

とんぺー女子の東北大学留学記

»

北海道、上陸!

とんぺー女子の東北大学留学記

一覧はこちら

北海道、上陸!

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2017.11.28 

 皆さんこんにちは!

 もうすっかり冬ですね~。この間までのきれいな紅葉はどこへやら、木々は完全に葉が落ちて、寂しい感じになっています。とにかく寒い。本当に寒い!!

 まだ11月だというのに19日はみぞれが降りました! 今日も朝、サドルはみぞれが凍り、キャンパス内の芝生は前面に霜が降りて真っ白。東北恐るべしです。もはや大学に通うのが億劫になってきました…。

(真面目に出席しますが^^  肝がちっちゃいので)。


 

  ですが、それをはるかに超えるのが北海道!

  私は、11日と12日、少林寺拳法部毎年恒例の北海道大学定期戦(以下、北定戦)に参加してきました! その時点ですでに雪がちらほら。今では積もりすぎて自転車を乗るなどもってのほか、な状態だそうです(笑)。
 北定戦ですが、私たち東北大と北大の少林寺拳法部は40年前くらいから毎年こうした定期戦をして交流をしていたみたいです(ついこの間、部室から197?年 第一回北定戦と書かれたアイヌっぽい置物が発掘されました)。北大側は「とんぺー戦」と呼んでおり、一年ごとに北大が仙台に来たり、とんぺーが札幌に行ったり、って感じで、交代でお互いの大学を訪れます。今年は私たちが北海道を訪れる番。金曜の授業が終わってすぐバスに乗り込み、仙台港へ、そして翌日の11時までフェリーに揺られました。

IMG_0896

 

IMG_0897

 

IMG_0889

 


 北定戦そのものとは全然関係ありませんが、このフェリーの時間がめちゃくちゃ楽しかった! 内装も豪華だったし、お菓子とジュースを大量に持ち込んで(先輩はお酒も)、ひたすら食べて飲んでしゃべりました。私は人生初フェリーでしたが、船酔いすることもなく楽しめました。翌朝はちょうど風が強く、甲板に出ると体ごと吹き飛ばされそうでしたが、海が一面広がる景色に、海なし県出身の私からしたら本当に感動ものでした(髪の毛は塩気でばっさばさになり、ブローやり直しになりましたが)。
 そんなこんなしてやっと苫小牧港に到着。そこからまたバスに乗り、札幌駅で北大少林寺拳法部の皆さんに初対面しました。そのあと北大の武道場にむかって2時間の合同練習(少ない)。といっても、まず両校の主将が相手校に向けての挑戦状(作・1年男子部員)を読み、あとは自己紹介しながらペアを組んで練習するだけです。それもほとんどおしゃべりしてたので、大した練習は本当に全然していませんが、この時間に男女学年問わずだいぶ仲良くなれたと思います😊。


 そのあとは飲み会!!

 1次会は全体で、2次会は学年ごとでした。2次会ではお互いの部活について話したり、札幌・仙台ならではのことを話し合ったり、ところ変わればこんなに違うんだなあと感じました。とりあえず北大の人たちはみんないい人でした。いや、本当に楽しかった!! 2年生の先輩方は札幌ならではの「締めパフェ」に行ったらしいです!

IMG_0891
 飲み会後は、1年女子4人で先輩の家に泊めてもらいました。広くて驚きでしたが、家賃がそんなに高くなく、広い北海道ならではだなあと思いました。


 次の日はちょっと観光して、お昼はジンギスカン食べ放題! おいしかったし、お腹いっぱいになりました。北大だと、私たちが芋煮をするレベルで、部活の新歓なんかでジンギスカンパーティー、略して「ジンパ」をするそうです😊

IMG_0892

 

IMG_0893
 お土産に白い恋人、ROYCE’のチョコレート、六花亭のマルセイバターサンドという王道中の王道のお土産を購入し、月曜1限の授業に出席するため飛行機で帰宅。乗り遅れそうになりながらも、何とか仙台について次の日の授業に出ることができました(月曜が午後休の先輩方は行きよりも豪華なフェリーに乗って帰っていました。羨ましい)。次行くときは来年の七大戦(旧帝大7校定期戦)になりそうですが、どうせ北海道いくならもっとゆっくりしたかったです。


 そんな感じで今年の北定戦は幕を閉じました。部活関連で全国各地に友達ができ、遠征ばかりで大変ですが、本当に部活入ってよかったなあと思うこの頃です。先日また東京で大会があったので、機会があったら書きたいと思います!
 今回もここまで読んでくださってありがとうございました!

イベント