ホーム

»

学校ニュース

»

【夏企画】現役大学生が友達にきいてみた「リアル大学図鑑」◎富山大編

学校ニュース

一覧はこちら

【夏企画】現役大学生が友達にきいてみた「リアル大学図鑑」◎富山大編

大学入試

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2017.08.05 
tags:富山大学, リアル大学図鑑

どんな大学が紹介されるかも未定。行き当たりばったりの夏限定企画「リアル大学図鑑」。現役の大学生目線だからこその情報をお届けします!

写真を拡大

 前橋高校出身、現在某大学2年生のフミです! 今回、編集長に頼まれて、夏の特別企画 現役大学生が友達にきいてみた「リアル大学図鑑」の記事を書くことになりました。
 大学のセレクトは自分の人間関係の範囲なので、偏りがあることは許してくださいね!
 この夏、大学を目指している受験生にリアルかつホットな情報を提供できたらいいなと思います。1回目は国立の「富山大学」です。う~ん、渋いところからスタートだ!
 今回は、富山大学に通う、中学時代からの友達のDくんから情報を聞きました!
 
File01:富山大学
富山大学
 

 

学校紹介
富山大学は五福キャンパス、杉谷キャンパス、高岡キャンパスの3つからなる国立大学です。今回は富山市にある五福キャンパスからの情報です。ここは理学部、工学部、人文学部、人間発達科学部、経済学部があります。
 
 進学理由
群馬を出て、新しい場所で勉学に励みたかった。富山大の良さを先生から聞いて目指してみようと思った。

勝手に大学評価
キャンパスはとっても広くいろいろ歩いて回れるそう。スポーツ施設も充実していて部活も活動的。食堂は広めだがそれゆえ1人で居ると寂しい。図書館は3階のエアコンが使えない(早く直してほしい)。
 
 キャンパスの広さ  :★★★★
 キャンパスの快適さ :★★★★
 施設の便利さ    :★★★
 専攻どうしの仲のよさ:★★★★
 学部を超えた仲のよさ:★★★
※満点は五つ星
 
キャンパスライフの実情
 同専攻は40人程度と少なめ。しかし、グループワークや同じ授業が意外にも少なく、仲良くなる人とならない人がいるそう。普段はあいさつを交わすだけの子が多い。4年間過ごす仲間になるから積極的に行くのがおすすめです。
 学部の子は同じ授業をとらない限り基本的に絡みはなし。。サークルに入ると、学部を超えた友達がたくさんできる。学校では基本的に部活の友達といる人が多いです。
 リア充率は、、、そこまで高くはない!!! しかし、キャンパスにはたくさんの子がいるのでチャンスはたくさん転がっています。声をかける勇気さえあれば意外とうまくいくことが多々あるそうです。
 
ザ・「とやま」らいふ
富山路面電車
富山での生活はとにかく湿気がすごい。むしむし感じる日もある。ただ市電(路面電車)が通っていて移動はとっても楽。バイトできる環境も多く、生活しやすい。ただ、遊ぶところが少ない。レジャー施設が遠いので、友達の家で遊んだり、宅飲み中心。車を持ってる子が重宝されます。群馬とあまり変わりませんね。
 
(編集部=フミ)
 
 

ページのパスを確認してください

ページトップへ