ホーム

»

学校ニュース

»

関学附、模擬試験を開催ー10月7日(土)

学校ニュース

一覧はこちら

関学附、模擬試験を開催ー10月7日(土)

高校入試

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2017.09.06 
tags:関学附, 関東学園大学附属, 関東学園大学附属 模擬試験

模擬試験は毎年実施されており、例年1,000名程度が受験している。

写真を拡大

 関東学園大学附属高校(館林市)は10月7日(土)に中学3年生を対象としたハイレベル模擬試験を行う。


 模擬試験は英・数・国の3科目で全教科マーク式の問題(各100点満点)で実施される。試験時間は各教科45分。
会場は館林会場(関東学園大学附属高校)と太田会場(関東学園大学)の2会場が用意され、地域関係なく中3生であればだれでも無料で受験できる。

 

<館林会場>

 

<太田会場>


 

 出題される範囲は3年生の1学期までの学習内容で、受験者には後日、得点・偏差値・順位などが記載された個人成績表が郵送される。


 申し込みは各中学校を通して申し込む方法、ホームページから申し込む方法、所定の用紙に付いているはがきから申し込む方法の3通りある。中学校によって申し込み方法が異なるため、受験する場合は在籍する中学校に申し込み方法を確認してほしいと同校は説明する。


 この模擬試験は毎年実施されており、例年1,000名程度が受験している。昨年度受験した生徒は「自分がいまどのくらいのレベルなのか知ることができた」「難しかったが、入試の参考になった。自分の力が試せてよかった」と話している。

 
 同校入試広報の浜谷先生は「現時点での実力試しにぜひ活用してください」と話している。


●当日の流れ  当日は同校の学校説明会も行われる。
・受付8:40~
・説明会 9:00~10:00
・模擬試験 10:30~13:45
・施設見学・個別相談会 14:00~14:30(希望者のみ)

(編集部=峯岸武司)

イベント