ホーム

»

学校ニュース

»

関学附、模擬試験の申し込みサイトを開設ー模試は10月7日(土)の実施

学校ニュース

一覧はこちら

関学附、模擬試験の申し込みサイトを開設ー模試は10月7日(土)の実施

高校入試

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2017.09.19 
tags:関東学園大学附属高校, 関学附 模擬テスト, 関学附 入試

 関東学園大学附属高校(館林市)は10月7日(土)に実施される中学3年生を対象としたハイレベル模擬試験の申し込みサイトを開設した。

 模擬試験の申し込みは各中学校を通して申し込む方法、このサイトから申し込む方法、所定の用紙に付いているはがきから申し込む方法の3通りある。中学校によって申し込み方法が異なるため、受験する場合は在籍する中学校に申し込み方法を確認してほしいと同校は説明する。
 関学もしサイト

※クリックするとサイトに遷移します。


 模擬試験は英・数・国の3科目で全教科マーク式の問題(各100点満点)で実施される。試験時間は各教科45分。
会場は館林会場(関東学園大学附属高校)と太田会場(関東学園大学)の2会場が用意され、地域関係なく中3生であればだれでも無料で受験できる。毎年実施されており、例年1,000名程度が受験している。

 

 同校・広報担当の濱谷先生は「2学期が始まり、いよいよ進路について真剣に考える時期です。10月になると、入試まで残り3ヶ月。入試について本気で悩む時期だから、関学では本番に向けてエンジンをかける機会を設けました。まさに入学試験さながらの雰囲気で行われるので、受験生のみなさんにはぜひ、入試の練習、力試しに受験してみてください」と話している。

 

 

●試験会場

<館林会場>

 

<太田会場>

 

(編集部=峯岸武司)

ページのパスを確認してください

ページトップへ