ホーム

»

学校ニュース

»

平成29年度前期入試、サンプル問題公表ー県教委

学校ニュース

一覧はこちら

平成29年度前期入試、サンプル問題公表ー県教委

高校入試

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2015.11.13 
tags:教育委員会, 前期入試, 群馬県公立入試

 11月、群馬県教育委員会は、平成29年度入試(現中2生から対象)から実施される前期選抜のサンプル問題を公表した。

 科目は国語・数学・英語の3教科。各教科とも中学卒業までに身につけておくべき基礎的・基本的な知識・技能を中心に出題する。作成は県教委で行うとしている。

 また、高校判断で、この学力試験に代えて、総合問題や面接・作文を課すこともできる。

 問題を見た、県内のある学習塾の塾長は「問題は方針にある通り、基本的なもの。実業系の高校などで採用されることになるでしょうね。進学校は総合問題で横断的な学力や、表現力を見る試験を選択するはずです。ある意味、棲み分けされるようになっていくでしょう」と分析した。(編集部)

 問題サンプルはこちら。

 

英語サンプル問題

数学サンプル問題

国語サンプル問題

ページのパスを確認してください

ページトップへ