ホーム

»

学校ニュース

»

上野三碑を読む

学校ニュース

文化 【熊倉先生・特別寄稿】小学生にもわかる上野(こうずけ)三碑❷ 山上碑が語ること 

みんなの学校新聞編集局 2017.11.22

tags:群馬学 熊倉浩靖教授, 上野三碑を読む, 上野三碑 世界の記憶

群馬の上野三碑が「世界の記憶」に選ばれました。とはいえ、上野三碑についてよく知らないという人も少なくないはずです。今回、群馬県立女子大学教授・群馬学センター副センター長の熊倉浩靖先生が「小学生にもわかる上野三碑」というテーマで、特別講義をしてくださいました。 |山上碑ー最古の日本語碑に刻まれた母への感謝山上碑ーー。「山上」と書いて「やまのうえ」と読みます。現地に伺うと、駐車場から歩いて1 …

記事全文はこちら

文化 多胡碑がいま大変なことになっていますー上野三碑講演会のお知らせ

みんなの学校新聞編集局 2017.06.07

tags:上野三碑 世界記憶遺産, 上野三碑を読む, 多胡碑 金井沢碑 山上碑, 上野三碑 講演会

♪兎追いしかの山♪小鮒つりしかの川童謡「ふるさと」のあまりにも有名な一節です。記者は子どもの頃、この歌詞の意味が分からず、「うさぎのおいしい山」があると本気で信じていました。中学生か高校生くらいになったとき、「追いし」や「かの山」の意味が分かり、膝を叩いたものです。 暗唱の力は馬鹿にできません。意味が分からないまま覚えることに意味がないと一蹴する向きもありますが、ある時、突然、点と点がつながり、学 …

記事全文はこちら

イベント