ホーム

»

学校ニュース

»

桐生高校

学校ニュース

高校入試 県教委、桐生地区・新高校2校の概略を発表ー11日

みんなの学校新聞編集局 2017.09.12

tags:桐生高校, 桐生女子高校, 群馬県教育委員会, 桐生西高校, 桐生南高校, 桐高 桐女 統合, 桐南 桐西 統合

群馬県教育委員会は11日、桐生地区の新高校2校の概略について発表した。県教委は地元関係者の意見を聞きながら来年度には基本構想をまとめる方針だ。校名・校歌・制服などについては基本構想策定後になる見込み。   ■桐生高校と桐生女子高校の新高校の概略 桐生高校・桐生女子高校を統合した新高校は2つの課程から編成される。全日制課程は男女共学校とし、募集定員を320名と定めた。学級数は普通科6学級、 …

記事全文はこちら

高校入試 桐高が君の未来を桐拓く(きりひらく)-キリタカ最新学校事情

みんなの学校新聞編集局 2017.07.04

tags:桐生高校, 桐生高校 進路, キリタカ, 桐高 入試

桐生高校は平成33年度の桐生女子高校との「結婚」に向けて一歩ずつ準備を進めている。一方で、4年先に控えた大学入試改革への対応にも余念がない。めまぐるしく環境が変わろうとしている中、同校は将来に向けた「未来図」を明確に描いている。同校関係者の言葉から、キリタカの今と未来に迫る。   |統合に向けた”結婚準備” 7月4日(火)。九州に季節外れの台風が接近し、群馬県内も雨模様だったこの日、桐生高校で学習 …

記事全文はこちら

高校入試 【特集】定員減の時代に(2)倍率上昇がもたらすもの

みんなの学校新聞編集局 2017.06.22

tags:桐生高校, 群馬県教育委員会, 群馬県教育委員会 高校再編, 群馬 公立 定員, 群馬 公立 定員削減, 館林高校

公立高校の定員削減のニュースは教育現場や受験生に衝撃をもって受け止められた。現在の中3は2002年の生まれだ。奇しくも生まれた年にゆとり教育がスタートし、彼らが小学校に入学した頃から、OECDの学習到達度調査の結果を受けてゆとり教育の見直しが行われた。学習指導要領の改定が実施されたのは小学入学直後、「脱ゆとり」教育のスタートと軌を一にする。そして、待ち構える大学入試でも大きな変革が行われる。日本の …

記事全文はこちら

キリタカ最新進路事情ー「脱」桐高4年制

みんなの学校新聞編集局 2016.07.29

tags:高校入試, 公立高校, 前期入試, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 桐生高校, 桐生女子高校

 平成33年には桐生女子高校と統合される予定の桐生高校。現在、それに向けて様々な準備を推進中だ。どのような学校を構想するかは、全国の高校視察などを通じて策定する予定だ。今後、京都の堀川高校や大阪の豊中高校、富山の高岡高校や富山高校など、先進事例を持つ学校視察を行い、具体的なビジョンを描いていくそうだ。詳細は県教委の発表を待たなければならないが、とした上で、田口校長は「敷地は桐生高校を使って、現在桐 …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ