ホーム

»

学校ニュース

»

群馬 公立 入試

学校ニュース

高校入試 「正答率公表すべき 75%」-弊紙・公立入試のあり方に関する調査

みんなの学校新聞編集局 2017.12.29

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 正答率

  11月8日~12月28日の期間でみんなの学校新聞は「公立入試のあり方に関する調査」を読者を対象に実施した。有効回答数は24。男女比は、男性45.8%、女性54.2%だった。世代別では、19歳以下が4.2%、25~29歳が4.2%、40~44歳が29.2%、45~49歳が37.5%、50~54歳が20.8%、55~59歳が4.2%だった。40代の比率が高く、受験生を抱える親世代の関心が高かったよ …

記事全文はこちら

高校入試 公立高校入試への提言(1) 本当に正答率は出せないか? 他県の事例紹介 

みんなの学校新聞編集局 2017.11.11

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 入試 正答率, 秋田県教育庁

公立入試が終わった後、実施した教育委員会は入試を振り返って入試分析などの報告を公開している。 群馬県の場合、募集定員、志願者数、受検者数、合格者数などのデータのほかに、学力検査問題の合格者平均と受検者平均、各教科別の合格者平均と受検者の得点分布表を公開している。   (群馬県ホームページから) .responsive-test{width:280px;height:100px;} @medi …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(2) 定員削減校の分析❷

みんなの学校新聞編集局 2017.10.25

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員削減

 定員削減が実施された8校において、削減が実施されたことで、志願先を下げたりするような動きは10月段階では起こっておらず、ほぼ平年並みの志望性向を示していることが、データによって裏付けられた。   みんなの学校新聞では10月調査が発表される前に、定員削減が実施される自治体の去年の中学3年生と今年の中学3年生の人口の減少率を調査し、仮に昨年度と同じ程度の志願者が集まった場合、定員削減が実施 …

記事全文はこちら

高校入試 平成30年度公立入試 募集人員(前期・後期)を発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.08.07

tags:公立高校, 前期入試, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 群馬県教育委員会, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 群馬 公立 入試

群馬県教育委員会は4日、平成30年度の公立入試の前期・後期選抜の募集人員を発表した。詳細は下記のとおり。   .responsive-test{width:280px;height:100px;} @media(min-width:470px){.responsive-test{width:350px;height:80px;}} @media(min-width:730px){. …

記事全文はこちら

高校入試 【特集】定員減の時代に(1)02世代の憂鬱

みんなの学校新聞編集局 2017.06.21

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員, 群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 高校再編

現在の中3は2002年の生まれだ。奇しくも生まれた年に「ゆとり教育」がスタートし、彼らが小学校に入学した頃から、OECDの学習到達度調査の結果を受けて、ゆとり教育の見直しが行われた。学習指導要領の改定が実施されたのは、小学入学直後。「脱ゆとり」教育のスタートと軌を一にする。そして、大学入試でも大きな変革が待ち構えている。日本の教育改革の「実施第一世代」にあたる02世代。迎える高校入試でもそのうねり …

記事全文はこちら

高校入試 伝統校で大規模な定員減ー平成30年度生徒募集定員、発表(県教委)

みんなの学校新聞編集局 2017.06.19

tags:群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 群馬県教育委員会, 群馬 公立高校, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員減, 平成30年度 群馬 公立 定員

県教委は19日、平成30年度の公立高校の生徒募集定員を発表した。 県教委では「高校教育改革推進計画」(計画期間:平成24年度~平成33年度)に基づき、教育環境の変化や少子化の進行に対応し、教育水準の維持・向上を目的に、学校再編と規模の適正化を推進するとしている。   (参考)どうなる定員減伝統校への影響は(本紙記事)   (参考)【特集】群馬県公立高校の学校説明会・体験入学日程 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立前期入試】平成29年度前期選抜・総合問題を開示(実施5校)

みんなの学校新聞編集局 2017.05.24

tags:前期入試, 高崎高校, 群馬県公立入試, 前橋女子高校, 前橋高校, 太田高校, 高崎女子高校, 群馬 公立高校, 公立入試, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 前期 総合問題

 平成29年度の群馬県公立入試の前期選抜は、学力検査が導入されたことが大きな変更点だったが、前橋高校・前橋女子高校・高崎高校・高崎女子高校・太田高校の県内トップ5高は学力検査ではなく、各高校が独自に問題を作成する総合問題での実施になった。   ●参考総合問題導入の背景について掲載した本紙記事   現在、各高校がホームページ上で出題された問題とその解答用紙・解答例を公開している。 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】前年より平均点が上がるー過去7年で比較・分析

みんなの学校新聞編集局 2017.04.18

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 後期選抜 平均, 群馬 後期 平均, 群馬 入試 平均

 17日、群馬県教育委員会が平成29年度の入試結果を発表した。これを受けて、みんなの学校新聞編集局では群馬県公立入試(後期選抜)の過去7年のデータの比較・分析を行った。 太田市内のある塾の塾長は「生徒が得点を持ってきた時点で、今年は平均が高そうだという印象を持った」と話す。実際、全教科で前年の平均点を上回った。5教科すべての平均点が前年度の入試を上回ったのは過去7年では初めてのことだ。   ■過去 …

記事全文はこちら

高校入試 平成29年度入試(前期・後期選抜)の入試平均点を発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.04.17

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 後期選抜 平均, 群馬 前期選抜 平均

群馬県教育委員会は17日、公立高校入試の結果を公表した。 後期入試の受験者平均は285点(昨年は261点)、合格者平均点293点(昨年は272点)だった。平均点は各教科100点満点で計算、各教科で傾斜配点を行った場合も100点満点に換算して集計した。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({});   ※図はクリックすると拡大されます。 …

記事全文はこちら

高校入試 公立高校二次募集実施校を発表ー15日・県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.03.15

tags:群馬 公立 入試, 群馬 公立 再募集, 群馬 公立 二次募集, 群馬 定時制

15日、県教委は公立高校(全日制・フレックス/定時制)の再募集実施校を発表した。 ●二次募集実施校(全日制・フレックス)●二次募集実施校(定時制)   出願および試験の日程は下記の通り。入学願書等受付平成29年3月17日(金)、3月21日(火)検査(面接)実施平成29年3月23日(木)合格者発表平成29年3月28日(火) (編集部=峯岸武司)

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ