ホーム

»

学校ニュース

»

群馬 公立 定員削減

学校ニュース

高校入試 「正答率公表すべき 75%」-弊紙・公立入試のあり方に関する調査

みんなの学校新聞編集局 2017.12.29

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 正答率

  11月8日~12月28日の期間でみんなの学校新聞は「公立入試のあり方に関する調査」を読者を対象に実施した。有効回答数は24。男女比は、男性45.8%、女性54.2%だった。世代別では、19歳以下が4.2%、25~29歳が4.2%、40~44歳が29.2%、45~49歳が37.5%、50~54歳が20.8%、55~59歳が4.2%だった。40代の比率が高く、受験生を抱える親世代の関心が高かったよ …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(6)館林地区編

みんなの学校新聞編集局 2017.12.26

tags:群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 倍率, 群馬県教育委員会 入試

18日、県教委から第2回進路希望調査が発表された。定員削減が実施された8校の倍率は本紙が夏の段階で予測した数値とほぼ同じような推移をしていることが分かった。ただ、細かくデータを読み解いていくと、10月段階ではほぼ平年並みの志望性向を示していたが、各高校により昨年とは異なる志望性向を示す高校も出てきた。※表中(G)が本紙の出した予測値。みんなの学校新聞では12月調査が発表される前に、定員削減が実施さ …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(5)桐生地区編

みんなの学校新聞編集局 2017.12.26

tags:群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 倍率, 群馬県教育委員会 入試

18日、県教委から第2回進路希望調査が発表された。定員削減が実施された8校の倍率は本紙が夏の段階で予測した数値とほぼ同じような推移をしていることが分かった。ただ、細かくデータを読み解いていくと、10月段階ではほぼ平年並みの志望性向を示していたが、各高校により昨年とは異なる志望性向を示す高校も出てきた。※表中(G)が本紙の出した予測値。みんなの学校新聞では12月調査が発表される前に、定員削減が実施さ …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(4)高崎地区編

みんなの学校新聞編集局 2017.12.22

tags:群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 倍率, 群馬県教育委員会 入試

18日、県教委から第2回進路希望調査が発表された。定員削減が実施された8校の倍率は本紙が夏の段階で予測した数値とほぼ同じような推移をしていることが分かった。ただ、細かくデータを読み解いていくと、10月段階ではほぼ平年並みの志望性向を示していたが、各高校により昨年とは異なる志望性向を示す高校も出てきた。※表中(G)が本紙の出した予測値。みんなの学校新聞では12月調査が発表される前に、定員削減が実施さ …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(3) 本紙の予測とほぼ一致

みんなの学校新聞編集局 2017.12.21

tags:群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 倍率, 群馬県教育委員会 入試

18日、県教委から第2回進路希望調査が発表された。定員削減が実施された8校の倍率は本紙が夏の段階で予測した数値とほぼ同じような推移をしていることが分かった。ただ、細かくデータを読み解いていくと、10月段階ではほぼ平年並みの志望性向を示していたが、各高校により昨年とは異なる志望性向を示す高校も出てきた。※表中(G)が本紙の出した予測値。 みんなの学校新聞では12月調査が発表される前に、定員 …

記事全文はこちら

高校入試 【インタビュー】公立高校入試、正答率を公表すべきー本郷高明県議に聞く

みんなの学校新聞編集局 2017.11.07

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 定員, 群馬 公立 定員削減, 群馬 公立高校 入試, 本郷高明, 群馬県議会

9月28日の群馬県議会の本会議で、本郷高明県議が教育長に公立入試のありかたについて一般質問を行った。主な内容は公立高校入試の正答率公表についてと公立高校の定員削減に関してだ。どのような意図で今回このような質問を行ったのか、本紙は本郷議員に取材した。   .responsive-test{width:280px;height:100px;} @media(min-width:470p …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(2) 定員削減校の分析❷

みんなの学校新聞編集局 2017.10.25

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員削減

 定員削減が実施された8校において、削減が実施されたことで、志願先を下げたりするような動きは10月段階では起こっておらず、ほぼ平年並みの志望性向を示していることが、データによって裏付けられた。   みんなの学校新聞では10月調査が発表される前に、定員削減が実施される自治体の去年の中学3年生と今年の中学3年生の人口の減少率を調査し、仮に昨年度と同じ程度の志願者が集まった場合、定員削減が実施 …

記事全文はこちら

高校入試 【連載】平成30年度 群馬県公立入試 動向分析(1) 定員削減校の分析

みんなの学校新聞編集局 2017.10.24

tags:群馬県教育委員会, 進路希望調査, 群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 倍率

24日、県教委から第1回進路希望調査が発表された。みんなの学校新聞編集局では、大幅な定員削減が実施された8校の過去4年の10月調査、12月調査、後期倍率を時系列に並べた一覧表を作成した。 表中(D)の増減率は10月調査から12月調査でどう動いたかを割合で示した。(E)は10月調査から後期倍率(最終)でどう変化したかを割合で示した。 H30は今回発表された平成29年度卒業生の進路希望調査での倍率を表 …

記事全文はこちら

高校入試 【速報】平成30年度 群馬県公立入試 第1回進路希望調査を発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.10.24

tags:群馬県教育委員会, 群馬 公立 定員, 群馬 公立 定員削減, 群馬 公立 倍率, 群馬 公立高校 入試

 24日、県教委は第1回の公立高校の志願先調査結果(10月1日現在)を発表した。来年度入試は大規模な定員削減が予定されており、その倍率の動向は注目を集めていた。志願先調査は12月に二回目が公表される。   ●進路希望調査(第1回)   .responsive-test{width:280px;height:100px;} @media(min-width:470px){. …

記事全文はこちら

高校入試 【特集】定員減の時代に(3)倍率上昇でどう動くか?

みんなの学校新聞編集局 2017.06.27

tags:群馬県教育委員会, トップ校 定員減 群馬, うすい学園, 群馬 公立 定員, 群馬 公立 定員削減, 定員減の時代に

公立高校の定員削減のニュースは教育現場や受験生に衝撃をもって受け止められた。現在の中3は2002年の生まれだ。奇しくも生まれた年にゆとり教育がスタートし、彼らが小学校に入学した頃から、OECDの学習到達度調査の結果を受けてゆとり教育の見直しが行われた。学習指導要領の改定が実施されたのは小学入学直後、「脱ゆとり」教育のスタートと軌を一にする。そして、待ち構える大学入試でも大きな変革が行われる。日本の …

記事全文はこちら

イベント