ホーム

»

学校ニュース

»

群馬 公立 定員減

学校ニュース

高校入試 伝統校で大規模な定員減ー平成30年度生徒募集定員、発表(県教委)

みんなの学校新聞編集局 2017.06.19

tags:群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 群馬県教育委員会, 群馬 公立高校, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員減, 平成30年度 群馬 公立 定員

県教委は19日、平成30年度の公立高校の生徒募集定員を発表した。 県教委では「高校教育改革推進計画」(計画期間:平成24年度~平成33年度)に基づき、教育環境の変化や少子化の進行に対応し、教育水準の維持・向上を目的に、学校再編と規模の適正化を推進するとしている。   (参考)どうなる定員減伝統校への影響は(本紙記事)   (参考)【特集】群馬県公立高校の学校説明会・体験入学日程 …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ