ホーム

»

学校ニュース

»

群馬県公立高校

学校ニュース

高校入試 平成30年度公立入試 募集人員(前期・後期)を発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.08.07

tags:公立高校, 前期入試, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 群馬県教育委員会, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 群馬 公立 入試

群馬県教育委員会は4日、平成30年度の公立入試の前期・後期選抜の募集人員を発表した。詳細は下記のとおり。   .responsive-test{width:280px;height:100px;} @media(min-width:470px){.responsive-test{width:350px;height:80px;}} @media(min-width:730px){. …

記事全文はこちら

高校入試 平成30年度公立入試、各校別の募集概要を公表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.08.07

tags:前期入試, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 群馬県教育委員会, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬県 公立 入試

群馬県教育委員会は4日、平成30年度の公立高校の各校別の募集要項を発表した。   ●公立高校別の募集要項 .responsive-test{width:280px;height:100px;} @media(min-width:470px){.responsive-test{width:350px;height:80px;}} @media(min-width:730px){.re …

記事全文はこちら

高校入試 伝統校で大規模な定員減ー平成30年度生徒募集定員、発表(県教委)

みんなの学校新聞編集局 2017.06.19

tags:群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 群馬県教育委員会, 群馬 公立高校, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員減, 平成30年度 群馬 公立 定員

県教委は19日、平成30年度の公立高校の生徒募集定員を発表した。 県教委では「高校教育改革推進計画」(計画期間:平成24年度~平成33年度)に基づき、教育環境の変化や少子化の進行に対応し、教育水準の維持・向上を目的に、学校再編と規模の適正化を推進するとしている。   (参考)どうなる定員減伝統校への影響は(本紙記事)   (参考)【特集】群馬県公立高校の学校説明会・体験入学日程 …

記事全文はこちら

高校入試 平成29年度 群馬県公立高校 学校説明会・体験入学一覧を発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.05.30

tags:教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 群馬 公立高校, 公立入試, 群馬県教育員会

 県教委は5月26日、今年度の公立高校の学校説明会・体験入学の日程をまとめた。実施内容は、学校概要説明・授業見学・部活動体験・相談会など。県教委では「詳しい内容は各学校のホームページなどで確認してほしい」と説明している。  なお、平成30年4月から富岡高校と富岡東高校を統合した富岡高校、中之条高校と我妻高校を統合した吾妻中央高校が開校される。統合された新設校の説明会も実施される予定だ。   (ここ …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】塾の先生はこう見るー講評と分析(理・英)

みんなの学校新聞編集局 2017.03.09

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 群馬県公立高校, 入試, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 公立入試, トップ進学教室, TOP進学教室, 群馬 後期 問題

後期入試の全日程が終わった。2日目の教科について、昨日に引き続き太田高校・太田女子高校など地元進学校に数多くの合格実績をもつTOP進学教室の先生方に分析してもらった。  名門進学塾の講師が分析する2017年入試■理科の講評理科科片山秀則先生問題構成は、1が1問1答の小問集合、2の小問4題と3~6の大問4題も例年通り。範囲は1分野、2分野から偏りなく出題されており、概ね全範囲から …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】後期選抜、2日目行われるー8日※問題掲載

みんなの学校新聞編集局 2017.03.08

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 公立入試, 後期 群馬 問題

 3月8日(水)、県内の公立高校で後期選抜の入学試験が行われた。2日目の今日は理科・英語の学力検査。加えて学校によっては面接試験などが実施される。合格発表は3月15日(水)。発表は各高校の掲示板およびWeb上で行われる予定。(編集部=峯岸武司) 〇2日目の学力試験問題 理科理科問題 英語英語問題 ※受験生の方は当日の答え合わせは避けましょう。(外部リンク)東京新聞Web正答

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】後期選抜、初日行われるー7日 ※問題掲載

みんなの学校新聞編集局 2017.03.07

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 公立入試, 後期 群馬, 後期 問題 群馬

 3月7日(火)、県内の公立高校で後期選抜の入学試験が行われた。1日目の7日は国語・数学・社会の学力検査、翌8日は理科・英語と学校によっては面接試験などが行われる予定。 県教委の発表によると、後期選抜の志願者は8,344人で平均倍率は1.16倍という。 合格発表は3月15日(水)。 (編集部=峯岸武司) 〇1日目の学力試験問題(著作権に配慮し、一部問題は伏せてあります) 国語国語問題数学 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】過去平均点データを徹底分析

みんなの学校新聞編集局 2017.03.05

tags:高校入試, 公立高校, 教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 傾向と対策, 後期入試, 群馬 公立高校

入試で実際どれくらいの点数が取れればいいのか。エデュケーショナルネットワークが提供しているデータ(2011~2014年)を基に、みんなの学校新聞編集局が分析を試みた。 ※あくまで過去の平均点を用いた分析なので、実際の入試でこの得点を取らなければいけないということではありません。入試の教科の難易度は年によって変動しますのであらかじめご了承ください。  ■分析・グラフについて直近過去3年の平 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】本番までにはやっておきたい 勉強以外の事前チェック(2)

みんなの学校新聞編集局 2017.03.03

tags:公立高校, 群馬県, 群馬県公立高校, 入試, 受験シーズン, 後期入試, 群馬 公立高校, 受験 持ち物

「備えあれば憂いなし」。受験に勝ち抜くためには、事前の仕込みも大切です。今回は「持ち物」編です。特に普段から忘れ物が多い受験生はギリギリになって準備を始めるのではなく、いったん日曜日までに確認しておきたいところです。 ●●●  受検に必ず持っていかなければいけないマストアイテム□受検票受検票については前日にも確認し、朝出かける前にも再度チェックしましょう。忘れた場合は、再発行手 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】採点基準の現場を歩く

みんなの学校新聞編集局 2017.03.02

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 傾向と対策, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 採点基準, 埼玉 教育庁

群馬県教育委員会は、公立高校の模範解答は公開するが、採点基準については非公表だ。そのため、どのような基準に基づいて採点が行われているかは分からない。 ある大手塾関係者の話では、「模擬テストの得点分布と、実際の入試の得点差を見ると、学校別に異なる採点基準になっているのではないか」と推測する。 たとえば、前橋高校を受験したAくんは模試ではいつも90点以上、一方、別の高校を受験したB …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ