ホーム

»

学校ニュース

»

高校入試

学校ニュース

高校入試 【公立後期入試】塾の先生はこう見るー講評と分析(理・英)

みんなの学校新聞編集局 2017.03.09

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 群馬県公立高校, 入試, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 公立入試, トップ進学教室, TOP進学教室, 群馬 後期 問題

後期入試の全日程が終わった。2日目の教科について、昨日に引き続き太田高校・太田女子高校など地元進学校に数多くの合格実績をもつTOP進学教室の先生方に分析してもらった。  名門進学塾の講師が分析する2017年入試■理科の講評理科科片山秀則先生問題構成は、1が1問1答の小問集合、2の小問4題と3~6の大問4題も例年通り。範囲は1分野、2分野から偏りなく出題されており、概ね全範囲から …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】後期選抜、2日目行われるー8日※問題掲載

みんなの学校新聞編集局 2017.03.08

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 公立入試, 後期 群馬 問題

 3月8日(水)、県内の公立高校で後期選抜の入学試験が行われた。2日目の今日は理科・英語の学力検査。加えて学校によっては面接試験などが実施される。合格発表は3月15日(水)。発表は各高校の掲示板およびWeb上で行われる予定。(編集部=峯岸武司) 〇2日目の学力試験問題 理科理科問題 英語英語問題 ※受験生の方は当日の答え合わせは避けましょう。(外部リンク)東京新聞Web正答

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】塾の先生はこう見るー講評と分析(国・数・社)

みんなの学校新聞編集局 2017.03.08

tags:高校入試, 公立高校, 教育委員会, 入試, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 公立入試, トップ進学教室, TOP進学教室

後期入試も初日が終わり、いよいよ2日目だ。初日の教科について、太田高校・太田女子高校など地元進学校に数多くの合格実績をもつTOP進学教室の先生方に分析してもらった。  名門進学塾の講師が分析する2017年入試■国語の講評塾長森部和行先生「出題にあたっては、文章を的確に読み取る能力や、読み取った内容に基づいて自分の考えを適切に表現する能力などについて、国語科の各領域を考慮して受検 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】後期選抜、初日行われるー7日 ※問題掲載

みんなの学校新聞編集局 2017.03.07

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 公立入試, 後期 群馬, 後期 問題 群馬

 3月7日(火)、県内の公立高校で後期選抜の入学試験が行われた。1日目の7日は国語・数学・社会の学力検査、翌8日は理科・英語と学校によっては面接試験などが行われる予定。 県教委の発表によると、後期選抜の志願者は8,344人で平均倍率は1.16倍という。 合格発表は3月15日(水)。 (編集部=峯岸武司) 〇1日目の学力試験問題(著作権に配慮し、一部問題は伏せてあります) 国語国語問題数学 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】過去平均点データを徹底分析

みんなの学校新聞編集局 2017.03.05

tags:高校入試, 公立高校, 教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 傾向と対策, 後期入試, 群馬 公立高校

入試で実際どれくらいの点数が取れればいいのか。エデュケーショナルネットワークが提供しているデータ(2011~2014年)を基に、みんなの学校新聞編集局が分析を試みた。 ※あくまで過去の平均点を用いた分析なので、実際の入試でこの得点を取らなければいけないということではありません。入試の教科の難易度は年によって変動しますのであらかじめご了承ください。  ■分析・グラフについて直近過去3年の平 …

記事全文はこちら

高校入試 来年度〈新3年生〉の入試日程、発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.03.04

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 前期入試, 群馬県公立入試, 入試, 後期入試

県教委は2月、平成30年度(現・中学2年生)の入試日程を発表した。概要は下記の通り。(編集部)     選  抜事  項期  日全日制課程及びフレックススクール前期選抜、連携型選抜    入学願書受付 平成30年1月31日(水)、2月1日(木) 学力検査実施 平成30年2月7日(水)*加えて2月8日(木)に実施することもある。合格者発表平成30年2 …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】本番までにはやっておきたい 勉強以外の事前チェック(1)

みんなの学校新聞編集局 2017.03.03

tags:高校入試, 公立高校, 教育委員会, 群馬県公立入試, 入試, 受験シーズン, 後期入試

 後期選抜の本番が近づいてきました。受験生は最後の追い込みに全力を傾けていることだと思います。「備えあれば憂いなし」という言葉もあるように、受験に勝ち抜くためには、事前の仕込みも大切です。勉強ももちろんですが、週末までにもう一度、受験する高校の入試の実施要項と当日の学校へのルートは確認しておきたいところです。親まかせにするのではなく、自分の目で再度確認しておけば、万が一の時、臨機応変に対応できるは …

記事全文はこちら

高校入試 【公立後期入試】採点基準の現場を歩く

みんなの学校新聞編集局 2017.03.02

tags:高校入試, 公立高校, 群馬県, 教育委員会, 群馬県公立高校, 群馬県公立入試, 入試, 傾向と対策, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 採点基準, 埼玉 教育庁

群馬県教育委員会は、公立高校の模範解答は公開するが、採点基準については非公表だ。そのため、どのような基準に基づいて採点が行われているかは分からない。 ある大手塾関係者の話では、「模擬テストの得点分布と、実際の入試の得点差を見ると、学校別に異なる採点基準になっているのではないか」と推測する。 たとえば、前橋高校を受験したAくんは模試ではいつも90点以上、一方、別の高校を受験したB …

記事全文はこちら

高校入試 平成29年度 後期倍率 変更前後の動きを比較してみた

みんなの学校新聞編集局 2017.03.01

tags:高校入試, 公立高校, 教育委員会, 群馬県公立高校, 倍率, 群馬県公立入試, 入試, 後期入試, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校

みんなの学校新聞編集局では、県教委から発表された平成29年度の後期倍率(確定版)を基に、先月末に発表された変更前倍率との比較データを作成した。データは学校倍率ではなく学科倍率を使用している。確定倍率が発表になったが、太田市内のある塾関係者は「倍率はあくまで目安。気になるのは仕方ないが、受験生はこの数字に一喜一憂せず、最後まで全力を尽くして頑張ってほしい」と話している。(編集部=峯岸武司)  …

記事全文はこちら

高校入試 【最新】平成29年度 群馬県公立高校 後期選抜の確定倍率、発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.03.01

tags:高校入試, 公立高校, 教育委員会, 倍率, 群馬県公立入試, 入試, 受験シーズン, 後期入試, 群馬 公立 後期

県教委は1日、今年度の公立高校入試の志願先変更後の後期選抜の倍率を発表した。今回発表された倍率が来週行われる後期選抜の実質的な「確定倍率」となる。 ●後期倍率(変更後)2017(確定倍率) (参考)●2017(今年の変更前の倍率)➡後期倍率2017●過年度の変更前後の倍率比較   後期選抜入試は3月7日(火).8日(水)に分けて行われる。学力検査の時間割は下 …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ