ホーム

»

学校ニュース

»

前期入試

学校ニュース

高校入試 前期入試への心構え

みんなの学校新聞編集局 2017.02.07

tags:入試, 公立高校, 前期入試, 受験シーズン, 群馬県公立入試, 群馬県公立高校, 高崎高校, 高校入試

8日は群馬県公立高校の前期選抜だ。前期入試を間近に控え、緊張感を高ぶらせている受験生も少なくないだろう。伊勢崎市の宮郷中に通うある中3の女子は「正直、前期で決まったらいいなと思う。受験から解放されるし」と本音を打ち明けてくれた。 一方、みどり市で学習塾を運営するナカジマ学習塾の中島純子塾長は「毎年感じているのですが、前期で決まる子は受験生全体の半数までいきません」と前置きしたうえで「それ …

記事全文はこちら

高校入試 平成29年度 群馬県公立高校 前期選抜の倍率発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2017.02.02

tags:公立高校, 前期入試, 群馬県公立入試, 群馬県公立高校, 高校入試

2月2日、今年度の群馬県公立高校入試の前期選抜の志願状況および倍率が発表された。今年度から、前期選抜に学力検査(英数国)が導入される。一部の進学校(前橋・前女・高崎・高女・太田)では高校が独自に作成した総合問題を使った選抜を行うが、多くの公立高校が、県教委作成の学力検査と調査書・面接などで選抜を実施する。詳しい志願状況こちら。●前期倍率2017 (編集部=峯岸武司)

記事全文はこちら

高校入試 群馬県公立高校入試分析【総論】

みんなの学校新聞編集局 2017.01.31

tags:前期入試, 教育委員会, 群馬県公立入試, 高校入試

2017年の群馬県公立高校入試はどうなるのか。株式会社エデュケーショナルネットワーク情報企画部向井菜穂子氏を取材した。 ■公立入試の全国的な流れと今年の群馬県入試群馬県の公立入試を語る前に、まず高校入試の全国傾向を押さえておきたい。入試の全国的な傾向としては、2020年の大学入試改革の影響を受けて、その出題内容に変化の兆しが見えはじめている。向井氏によると「思考力・判断力などを問う設問が全教科的に …

記事全文はこちら

高校入試 高崎高校、今年度入試の概要

みんなの学校新聞編集局 2016.10.13

tags:入試, 公立高校, 前期入試, 群馬県公立入試, 群馬県公立高校, 高崎高校, 高校入試

10月13日(木)、高崎高校で、塾対象の高校入試説明会が行われた。今年度の入試に関しては、下記の通り。♦前期選抜A選抜とB選抜に分けて募集(A64名B32名)①A選抜は265点満点で評価調査書150点(5教科×5×3年分=7575×2=150点)⇒対象は5教科。その評定の3年分の和を2倍したものが自分の得点になる。総合問題100点(総合問題は入試後、得点開示を行わない。採点基準も非公表)面接15点 …

記事全文はこちら

高校入試 伊勢崎高校、HP上に入試概要発表ー平成29年度最新入試情報

みんなの学校新聞編集局 2016.07.30

tags:伊勢崎高校, 入試情報, 公立高校, 前期入試, 群馬県公立入試, 高校入試

7月、伊勢崎高校はホームページ上で平成29年度の入試概要を発表した。それによると、前期入試のA選抜は調査書:学力検査:作文が6:3:1、部活などの実績を重視するB選抜では調査書:学力検査:面接が6:2:2の割合で選考されるとしている。昨年までは作文、面接を両方実施していたが、今年度からは前期試験に県教委作成の学力検査(英・数・国の3教科)が導入されたことで、変更された。また、前期・後期の募集人員の …

記事全文はこちら

キリタカ最新進路事情ー「脱」桐高4年制

みんなの学校新聞編集局 2016.07.29

tags:入試, 公立高校, 前期入試, 桐生女子高校, 桐生高校, 群馬県公立入試, 群馬県公立高校, 高校入試

 平成33年には桐生女子高校と統合される予定の桐生高校。現在、それに向けて様々な準備を推進中だ。どのような学校を構想するかは、全国の高校視察などを通じて策定する予定だ。今後、京都の堀川高校や大阪の豊中高校、富山の高岡高校や富山高校など、先進事例を持つ学校視察を行い、具体的なビジョンを描いていくそうだ。詳細は県教委の発表を待たなければならないが、とした上で、田口校長は「敷地は桐生高校を使って、現在桐 …

記事全文はこちら

高校入試 平成28年度 群馬県公立入試 前期選抜倍率発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2016.02.08

tags:倍率, 公立高校, 前期入試, 教育委員会, 群馬県, 群馬県公立入試, 群馬県公立高校, 高校入試

8日、県教委は第2回の公立高校の志願先調査結果を発表した。詳細は県ホームページまたは本サイト入試情報でも閲覧できる。(文=編集部) (資料)前期倍率2016  

記事全文はこちら

高校入試 平成29年度前期入試、サンプル問題公表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2015.11.13

tags:前期入試, 教育委員会, 群馬県公立入試

11月、群馬県教育委員会は、平成29年度入試(現中2生から対象)から実施される前期選抜のサンプル問題を公表した。 科目は国語・数学・英語の3教科。各教科とも中学卒業までに身につけておくべき基礎的・基本的な知識・技能を中心に出題する。作成は県教委で行うとしている。 また、高校判断で、この学力試験に代えて、総合問題や面接・作文を課すこともできる。 問題を見た、県内のある学習塾の塾長は「問題は方針にあ …

記事全文はこちら

高校入試 前期入試改革 平成29年度入試(現中2)からー県教委

みんなの学校新聞編集局 2015.09.12

tags:公立高校, 前期入試, 教育委員会, 群馬県, 高校入試

平成29年度の高校入試(公立)から、前期選抜に学力検査が導入される。県教委は「多様な選抜尺度により、受検生一人一人の優れたところを評価するという前期選抜の趣旨は踏襲する」としているものの、国語・数学・英語の学力検査が盛り込まれることで、従来の前期選抜からは大幅な改革となる。 問題は県教委が作成。各教科とも、中学校卒業までに身に付けておくべき基礎的・基本的な知識・技能を中心とした問題を出題 …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ