ホーム

»

学校ニュース

»

みんなの学校新聞編集局

学校ニュース

教育全般 最近よく聞く「義務教育学校」ってどんな学校?

みんなの学校新聞編集局 2021.12.03

tags:北の杜学園 太田, 義務教育学校 群馬, 義務教育学校とは, 黒保根学園, 黒保根小

最近よく耳にする「義務教育学校」ですが、実際どんな学校なのかよくわからない人も多いのではないでしょうか。 簡単に説明すると、小学校から中学校までの義務教育を一貫して行う新たな学校のカタチで、2016年から制度化されました。では具体的にどのような特徴があり、制度化の背景には何があるのでしょうか。紹介していきます。   ■義務教育学校とは 「義務教育学校」は、小学校過程から中学校過程までの9 …

記事全文はこちら

ライフ じわりと増加傾向、県内の新型コロナ感染者数ー2日

みんなの学校新聞編集局 2021.12.02

tags:山本一太, 新型コロナ 群馬, 新型コロナウィルス 群馬

群馬県は2日、新たに10人の新型コロナウイルスの感染確認を発表した。一昨日14名、昨日14名と3日連続で二けたになった。 全国的に感染者数が落ち着く中、連続で二けたの感染者数が出たことで、NHKが発表している直近1週間の10万人あたりの感染者数は、1日現在で2.47人と全国で一番多い数字となっている。 この状況に対し、山本一太知事はブログの中で、「現時点で、県内の警戒度を上げるような状況に陥ってい …

記事全文はこちら

高校入試 【公立入試】倍率ウォッチング2021 データ編

みんなの学校新聞編集局 2021.12.02

tags:群馬 公立 倍率, 群馬 公立 入試, 群馬 公立 定員, 群馬 公立 後期, 群馬 公立高校, 群馬県公立入試, 群馬県教育委員会, 群馬県教育委員会 高校入試

みんなの学校新聞編集局は公立入試の倍率情報や入試情報を学校別にまとめたデータ集を制作します。更新は随時行っていきます。   ●リリース予定 【第1弾】前橋地区 【第2弾】高崎地区 【第3弾】桐生・伊勢崎地区 【第4弾】太田・館林地区 【第5弾】渋川・沼田地区 【第6弾】安中・藤岡地区     [群馬県公立高校地区別倍率推移データ] [wc_columnsize="on …

記事全文はこちら

教育全般 1学級児童数「21~30人」理想 桐生市教委アンケート

みんなの学校新聞編集局 2021.11.28

tags:教育環境アンケート, 桐生市教育委員会, 適正規模・適正配置

桐生市教育委員会は、市立小中学校適正規模・適正配置審議会(金井昌信会長、14委員)に、市立小中学校の保護者や児童生徒、教職員を対象に行った教育環境アンケート結果を報告した。小学校では理想の1学級児童数を「21~30人」とする回答がすべて1位だったが、理想の1学年学級数については、小5保護者と教職員の1位が「3学級」、未就学児保護者と小5児童の1位が「2学級」と回答が分かれた。   審議会 …

記事全文はこちら

中学入試 【学校探訪記】桐生大学附属中 「知考行確」+「表現」のサイクルで生きる力を育てる

みんなの学校新聞編集局 2021.11.27

tags:桐生大学付属中学, 桐生大学附属中 入試, 桐生大学附属中 受験

2011年4月に開校した桐生大学付属中学校(味戸克之校長)。桐生市内だけでなく、前橋や伊勢崎、足利などから通学する生徒も多くいます。生徒一人一人を大切にした少人数制授業や、これからの時代に求められる「対話力」、「考える力」、「国際対応力」を身に付けるさまざまなプログラムが魅力的な私立中学校です。そんな同校について取材をしました。   教室の様子 [wc_row] [wc_columnsi …

記事全文はこちら

高校入試 ネット出願のあれこれを共愛学園に聞いてみた。

みんなの学校新聞編集局 2021.11.26

tags:ネット出願, ネット出願 方法, ミライコンパス, 共愛 ネット出願, 共愛学園, 群馬 私立 ネット出願

県内の私立高校の出願が始まりつつある。生活のあらゆるものがデジタル化していく中で、出願もインターネットを活用した形に様変わりしつつある。 今回は共愛学園中学・高校の入試広報課の宗像剛士先生にネット出願に関するあれこれを取材した。   |県内の私立高校のネット出願事情 みんなの学校新聞編集局がネット出願事情を佐野日大に取材したのが2017年6月。その当時、群馬県でネット出願を導入している私 …

記事全文はこちら

高校入試 22年度入試の試験範囲を変更ー健大高崎

みんなの学校新聞編集局 2021.11.23

tags:健大高崎 入試, 健大高崎 学特, 健大高崎 試験範囲, 高崎健康福祉大学

11月、健大高崎(加藤陽彦校長)は、新型コロナウィルス感染症の影響に伴い、22年度に実施される入学試験の試験範囲の変更を発表した。 出題範囲が変更されるのは、1月10日(月)に行われる学特入試Ⅰと1月29日(土)に行われる学特入試Ⅱの入学試験。当初、社会の入試範囲は国際政治分野を除外範囲に設定していたが、それに加えて経済分野も出題から除外されることになった。   (編集部=峯岸武司) & …

記事全文はこちら

ライフ インフルエンザ、今年の流行は?ー県衛環研に聞く

みんなの学校新聞編集局 2021.11.21

tags:インフルエンザ, インフルエンザ コロナ, インフルエンザ 受験生, 群馬県 インフルエンザ, 群馬県 新型コロナ, 群馬県 衛生環境研究所

11月3日以降の群馬県内での新型コロナウィルス感染症の新規陽性者は1ケタ台を推移し、15日には、PCR検査での陽性者は確認されなかった。新規陽性者が0名だったのは6月22日以来144日ぶりのこと。県内での新型コロナ感染の拡大は一旦落ち着きを見せている。 群馬県内の新型コロナのワクチン接種率(2回接種)も11月18日には77.1%に達し、全国的にも高水準を維持している。   一方で、受験生を抱える保 …

記事全文はこちら

教育全般 「ゴールのない未知の世界へ」 清桜高で第1回創立記念式

みんなの学校新聞編集局 2021.11.20

tags:ホットランド, 佐瀬守男, 創立記念式, 桐生南高校, 桐生清桜高校, 桐生西高校

県立桐生清桜高校(中村清志校長)の第1回創立記念式・講演会が17日、同校体育館で挙行された。桐南と桐西が統合して今年4月に開校した同校。いまだ続く新型コロナウイルス禍で、式場の体育館には新制服を身に着けた1年生だけが参列、2、3年生は教室でオンライン視聴した。 中村校長は「恵まれた教育環境のもと、735人が充実した学校生活を送っている」と7カ月を振り返り、「予測困難な時代、多様性を認め合い、協力 …

記事全文はこちら

教育全般 新たに校訓「向学共励」 新・桐生高で第1回創立記念式典

みんなの学校新聞編集局 2021.11.19

tags:向学共励, 桐生高校, 桐高, 桐高 共学, 独立自尊, 自主自律

今年4月に桐高と桐女が統合して新たなスタートを切った県立桐生高校(竹内敏彦校長)の第1回創立記念式典が15日、桐生市市民文化会館(美喜仁桐生文化会館)シルクホールで開催された。校訓として桐高の「独立自尊」、桐女の「自主自律」、そして新校歌の歌詞から「向学共励」が定められ、ステージ上で披露された。また卒業生で群馬大学共同教育学部の藤本宗利教授が「学びを遊ぶ」と題して記念講演した。   男女 …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ