ホーム

»

学校ニュース

学校ニュース

大学入試 県立女子大文学部が来年度から文化情報学科を新設

みんなの学校新聞編集局 2022.06.29

tags:国公立 女子大, 群馬県立女子大, 群馬県立女子大 オープンキャンパス, 群馬県立女子大 入試情報, 群馬県立女子大 文化情報学科, 群馬県立女子大 新学科

2023年4月から群馬県立女子大(玉村町)文学部に文化情報学科が新設される。 同大文学部には国文学科(定員50名)・英米文学科(40名)・美学美術史学科(30名)・総合教養学科(20名)の4学科があるが、来年度からは総合教養学科の募集が停止される。新設の文化情報学科は総合教養学科が母体になって、再編される形で誕生する。改編により定員も20名から30名に増員される。現在、総合教養学科に在籍している学 …

記事全文はこちら

教育全般 給食無償化「検討の余地はある」 桐生市長現段階では「白紙」

みんなの学校新聞編集局 2022.06.28

tags:みどり市 給食無償化, 太田市 給食無償化, 桐生市, 給食無償化

近隣のみどり市に続いて太田市が実施方針を示した小中学校の学校給食無償化について、桐生市の荒木恵司市長は定例記者会見で、記者の質問に答える形で「検討する余地はある」と述べた。現段階で「無償化の方向性や指示は出していない」とした上で、「どこかの形で一度協議に乗せて、関係部署やPTAを含め、いろんなところと協議しながら考えていく必要性はある」と述べた。 みどり市が2017年度から実施している小中学校の …

記事全文はこちら

教育全般 開校への尽力に感謝 あずま小中学校で記念式典

みんなの学校新聞編集局 2022.06.27

tags:あずま小中学校, みどり市, 開校記念式典

みどり市立あずま小中学校(近藤千枝子校長)の開校記念式典が24日、同校体育館で行われ、全校児童・生徒26人が開校に携わった人たちに向けて感謝の気持ちを伝えた。   [captionid="attachment_7043"align="alignleft"width="169"]星野富弘さんが文字を書いた校名看板[/caption] みどり市初の小中一貫義務教育校として今年4月に開校し …

記事全文はこちら

子育て 【子育て世代のぶっちゃけ座談会】塾通い、どーする?(2)

みんなの学校新聞編集局 2022.06.25

tags:中学 英語, 塾 いつから, 塾 夏期講習 群馬, 塾通い, 子育て世代のぶっちゃけ座談会

学校のことや勉強のことなど、子どもの教育をめぐる親の悩みは尽きないもの。「よその家ではどんなふうに考えているのか知りたい」。そんな声に応えて、みんなの学校新聞編集局では、同じ境遇の親たちに集まっていただき、本音で語り合ってもらう場を設けました。題して「子育て世代のぶっちゃけ座談会」。今回のテーマは「塾通い、どーする?」です。   ◇参加者のプロフィール(名前は仮名です) とおるさん中3年 …

記事全文はこちら

子育て 【子育て世代のぶっちゃけ座談会】塾通い、どーする?(1)

みんなの学校新聞編集局 2022.06.25

tags:塾 いつから, 塾 夏期講習 群馬, 塾通い, 子育て世代のぶっちゃけ座談会

学校のことや勉強のことなど、子どもの教育をめぐる親の悩みは尽きないもの。「よその家ではどんなふうに考えているのか知りたい」。そんな声に応えて、みんなの学校新聞編集局では、同じ境遇の親たちに集まっていただき、本音で語り合ってもらう場を設けました。題して「子育て世代のぶっちゃけ座談会」。今回のテーマは「塾通い、どーする?」です。   ◇参加者のプロフィール(名前は仮名です) とおるさん中3年 …

記事全文はこちら

オピニオン 【塾の先生コラム】「偏差値操作」と『受験指導』(桐生進学教室)

みんなの学校新聞編集局 2022.06.23

tags:モギテスト, 偏差値, 偏差値 操作, 前橋高校 偏差値, 塾の先生コラム, 桐生進学教室, 業者テスト

|その時、「ある塾長」はなぜ偏差値操作に走ろうとしたのか? 「丹羽さんのところはどうする?前期試験も終わったことだし偏差値をちょっと下げておこうか?」 「いや、ウチはいいです。そのままの数値にしておいてください」   群馬県入試に前期試験が導入され始めたころ、私たち塾長が数人集まって「直前テスト」なるものを共同で実施していました。1月の下旬から3月の後期試験直前まで毎週「学力テスト」を実 …

記事全文はこちら

高校入試 令和5年度の公立高校の生徒募集定員を発表ー県教委

みんなの学校新聞編集局 2022.06.21

tags:市立太田中, 市立太田中 入試, 市立太田高校, 群馬 公立 入試, 群馬 高校入試, 群馬 高校入試 定員, 群馬県教育委員会, 群馬県教育委員会 高校入試

20日、群馬県教育委員会は来年度(令和5年度)入学者の公立高校の生徒募集定員を発表した。 昨年度の入試で定員を40人(1クラス分)増やした前橋東、高崎東、伊勢崎、伊勢崎清明の4校は定員を減らし、市立太田は普通科での募集を停止する。   学校名 学校別募集定員 学科・コース等 性別 学科等別募集定員 全日制・フレックス 定時制 前橋 全 280 普通 男 280 前橋南 …

記事全文はこちら

ライフ 育てて食べて食育体験 森産業のキットでシイタケ栽培し調理─ネクステージ・スクール

みんなの学校新聞編集局 2022.06.19

tags:オルタナティブスクール, シイタケ栽培キット, ネクステージ・スクール, 森産業, 食育

桐生市錦町一丁目のオルタナティブスクール「ネクステージ・スクール」(高澤典義代表)でこのほど、森産業のシイタケ栽培キットを利用した食育学習が行われた。高澤代表は「自分で栽培したシイタケを収穫して食べることで、食育と地元のキノコ文化に触れてもらえれば」と話す。   [captionid="attachment_6966"align="alignleft"width="300"]フライパン …

記事全文はこちら

教育全般 今年度は新たに3校 桐生市教委の放課後子供教室、計14校区に広がる

みんなの学校新聞編集局 2022.06.18

tags:体験活動, 地域の教育力, 地域コーディネーター, 子どもの居場所, 学習支援, 放課後子供教室

桐生市教育委員会主催の放課後子供教室が、5月末から8小学校で続々と開講した。今年度から新たに設けられる3校も、16日の北小きっずルームを皮切りに、17日に新里中央、20日に菱で開講。不定期開催の3校を含めて、17校区中14校区に広がった。   学習支援と交流体験活動 子どもの居場所づくりと学校を核とした地域の教育力向上を目指し、2017年度から開設され全市に広がってきた同教室。内容は地域 …

記事全文はこちら

高校入試 【学校探訪記】伊勢崎興陽高校ってどんなことを学ぶの?(後編)

みんなの学校新聞編集局 2022.06.18

tags:伊勢崎興陽高校, 佐波農, 学校探訪記, 群馬 農業高校

「伊勢崎興陽高校って人気あるんですね」。太田市在住で中学2年生の子どもを持つ母親は入試の倍率を眺めていて、興陽高校の倍率が印象に残ったそうだ。「(伊勢崎)市内じゃないので、清明高校と興陽高校の違いがよく分からない」と疑問を口にした。かつて農業高校、いま総合学科。では総合学科ってどんなことを学ぶのか。実はしっかりイメージできる保護者や受験生はそう多くないのでは?校名からだけでは掴めない学校の実像に迫 …

記事全文はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ