ホーム

»

学校ニュース

»

桐商ビジネス研究部、東北復興支援でイベントー4日

学校ニュース

一覧はこちら

桐商ビジネス研究部、東北復興支援でイベントー4日

ライフ

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2017.06.01 
tags:桐生商業, 桐生商業 キズナフェア

キズナフェアは今年で2回目。東北の復興支援を目的にしている。

写真を拡大

 6月4日(日)、桐生市立商業高校のビジネス研究部が企画する「キズナフェア」がドン・キホーテ桐生店のコンコース広場で開催される。時間は10:00~15:00までとなっている。
 同フェアは今年で開催2年目。同校の教諭は「東北の復興支援と桐生市の活性化が企画趣旨です。去年も大変好評をいただきました」と話す。

 

 岩手県陸前高田市から3社を招待し、牡蠣(かき)やわかめなどの海産物を販売。また、桐生市内の6社には、陸前高田市の食材を使用したコラボメニューを提供してもらう予定だ。

絆フェア3

【写真】岩手・陸前高田からの出品商品

絆フェア2

 

【写真】市内の企業・店舗のコラボ商品

 

 今年、すでに先行販売でアイスの販売を行った。「部員たちは当日の準備に向けて頑張っています」と同校教諭。今年はドン・キホーテの協力もあって屋根のある場所での開催なので天候を気にせず参加できるそうだ。
 同部では「ここでしか食べられない商品ばかりなので、皆さん是非お越しください」と話している。

 イベントの情報についてはSNSでも発信している。twitter・instagramは@kirisho_biziken、Facebookは「桐生市立商業高校ビジネス研究部」。

 

●ドン・キホーテ桐生店

 

(編集部=峯岸武司)

イベント