ホーム

»

学校ニュース

»

共愛学園高校、入試出題のポイントを発表

学校ニュース

一覧はこちら

共愛学園高校、入試出題のポイントを発表

高校入試

みんなの学校新聞編集局 
投稿日:2015.11.14 
tags:共愛学園, 高校入試

共愛学園

写真を拡大

 11月、共愛学園高校は、募集要項とは別に本年度入試の教科別の出題ポイントを発表した。

 数学は「方程式」「関数」「図形」「確率」分野から出題。中3で学習する三平方の定理と円は出題から外した。問題量は多いが、学特・一般入試とも最初の計算問題を40%ほど出す予定だ。

 社会では学特入試では地理で「スエズ運河」をテーマにした問題、歴史分野では古代をテーマにした出題方針とした。また世界三大宗教にからめた出題もあるそうだ。

 英語に関しては、長文で「宇宙の天体について」の話が出題される。

 入試担当の西脇先生は「本校を受験される方は、この出題ポイントをしっかり読んで、受験対策に臨んでほしい」と話している。

 なお、出題ポイント詳細についてはこちら。

共愛高校入試出題ポイント

イベント

4月 2024
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
« 3月   5月 »

詳細はこちら

ページのパスを確認してください

ページトップへ