ホーム

»

学校ニュース

»

桐生高校

学校ニュース

教育全般 「みんなの笑顔うれしい」桐高運動会で生徒躍動

みんなの学校新聞編集局 2024.06.14

tags:桐生高校, 桐生高校 運動会

県立桐生高校(桐生市美原町、高橋浩昭校長、全校生徒951人)が隔年で行う恒例行事「水桜杯争奪大運動会」が12日、同校校庭で行われ、生徒たちはさまざまな種目で表情豊かに躍動した。 旧桐生高校と旧桐生女子高校が統合して2021年度に発足した新生桐生高校。新型コロナウイルス禍の前回22年と異なり、感染防止対策の制限がない初の運動会となった。 生徒たちは学年が入り混じった6つの団に分かれ、それぞれ色違いの …

記事全文はこちら

教育全般 「なぜ」掘り下げよう・探究テーマ設定に助言・桐高生に大学教授ら

みんなの学校新聞編集局 2024.05.23

tags:桐生高校, 桐生高校 探究, 桐高

県立桐生高校(桐生市美原町、高橋浩昭校長)は14日、2年生318人による探究学習の授業の一環として、県内の大学教授ら研究者を招き、生徒たちが設定した探究テーマに助言をもらう恒例の取り組みを行った。「なぜ?という部分をもっと掘り下げれば、表面的でない研究につながる」などと生徒たちに語り掛けた。 探究学習は、生徒自ら問いを立てて情報を収集・分析し、周囲との意見交換を通して答えを探す取り組み。2022年 …

記事全文はこちら

教育全般 「自立の精神を養って」桐高通信制で入学式-14日

みんなの学校新聞編集局 2024.04.18

tags:桐生高校, 桐生高校 入学式, 桐生高校 通信制

14日、県立桐生高校(高橋浩昭校長)通信制課程の入学式が、同校視聴覚室で行われた。同校通信制は、桐生女子高校時代を含めると76年の長い歴史を持つ。両校統合から4年目の今年度は55人が入学した。 式辞で高橋校長は「通信制での学びは自学自習が基本。自学自習を通して自立の精神を養ってほしい」と述べ、「もし前進するのが苦しくてたまらないと感じたときはそのままの自分でよい。変化の速度が少し遅くなったとしても …

記事全文はこちら

教育全般 公立高校で入学式、新入生晴れやかにー9日

みんなの学校新聞編集局 2024.04.11

tags:桐生高校, 桐生高校 入学式, 群馬 公立高校 入学式

群馬県内の公立高校で9日、一斉に入学式が行われた。このうち桐生市美原町の県立桐生高校(高橋浩昭校長)で行われた全日制入学式には、普通科241人、理数科80人の計321人の新入生が出席し、希望に満ちた表情で高校生活の第一歩を踏み出した。 同校第一体育館で行われた式では、保護者が見守る中、新入生が晴れやかな表情で入場。担任教諭の呼名に応じて新入生一人ひとりが返事をして起立するセレモニーを経て、全員が高 …

記事全文はこちら

オピニオン 【塾長のショートコラム(6)】「桐高」の(は)本気!?(後編)

みんなの学校新聞編集局 2023.06.02

tags:桐生進学教室, 桐生高校, 群馬県 高校入試 一本化, 群馬県教育委員会

<前編からのつづき> さて、ここから本題の「桐高の本気!」について述べます。 まずは桐高・『普通科』についてです。普通科は前述したように、まずは「総合型選抜」で定員の75%を合格させます。そして各教科の配点も、高校入試での実力の格差が表れやすい国語・数学・英語の三教科がそれぞれ150点満点(×1.5)で理科と社会がそれぞれ100点満点の、合計650点。これに面接の40点と調査書の81点を加えて総合 …

記事全文はこちら

【群馬・桐生】桐高で課題解決型授業 低速電動バスの利点とは? 乗車体験も

みんなの学校新聞編集局 2023.05.24

tags:スーパーサイエンスハイスクール, 低速電動バス, 桐生高校, 課題解決

桐生市で運用されている低速電動バス「MAYU(マユ)」の特徴と使い方を学ぶ授業「地域力による脱温暖化と未来の街~桐生の構築」がこのほど、県立桐生高等学校(高橋浩昭校長)の地学実験室と駐車場で行われた。車体メーカーであるシンクトゥギャザー(同市相生町五丁目)の宗村正弘社長と、運用主体である桐生再生(同市東久方町二丁目)の登丸貴之さんの2人が講師を務めた。   スーパーサイエンスハイスクール …

記事全文はこちら

オピニオン 【塾長のショートコラム(5)】「桐高」の(は)本気!?(前編)

みんなの学校新聞編集局 2023.05.22

tags:桐生進学教室, 桐生高校, 群馬県 高校入試 一本化, 群馬県教育委員会

先日、桐生高校の「学習塾対象説明会」に行って来ました。そこで、担当の先生は開口一番にこのようにおっしゃいました。 「新しく始まる群馬県公立高校入試の制度について大きな勘違いをしている塾長先生がいらっしゃるようですので、その辺のところをしっかりと説明させていただこうと思います。」…(あ、これはたぶん私のことなのだろうな)と直感的に感じました。というのも、その先生はこの話しを始める前に最前列に座ってい …

記事全文はこちら

教育全般 〈群馬・桐生市〉近隣4高校の絵画、華やかに 鉄道開業150年記念でJR桐生駅飾る

みんなの学校新聞編集局 2023.01.18

tags:JR桐生駅, 桐生商業高校, 桐生工業高校, 桐生高校, 樹徳高校

鉄道開業150年を記念し、JR桐生駅(佐藤肇駅長)は北口壁面を高校生によるアート作品で飾り、17日に除幕式を行った。近隣の県立桐生高校、県立桐生工業高校、桐生市立商業高校、樹徳高校が協力、それぞれ鉄道開業150年をイメージして制作した作品が、駅舎を明るく彩っている。3月30日まで展示する。   学生の利用が多い駅としての独自企画で、4校に板と水性ペイントを提供して描いてもらった。桐高芸術 …

記事全文はこちら

教育全般 桐高に“甲子園切符”届く 「関東」制した茶華道部チームに─花の全国大会

みんなの学校新聞編集局 2022.10.25

tags:アンカンミンカン, 桐生高校, 花の甲子園, 茶華道部

県立桐生高校(高橋浩昭校長)の茶華道部・華道班2年生の加藤あいさん(16)、松井優香さん(17)、渡部光琉さん(17)でつくるチーム「乙女桜」が、11月13日に京都の池坊会館で開かれる「Ikenobo花の甲子園」の全国大会に関東地区代表として出場する。 24日、同大会のエリアサポーターで「群馬住みます芸人」の「アンカンミンカン」(吉本興業所属)の川島大輔さん(39)と富所哲平さん(39)が同校を …

記事全文はこちら

スポーツ 【四国総体2022】意気込む樹徳6選手 陸上競技、来月3日から鳴門市で

みんなの学校新聞編集局 2022.07.21

tags:インターハイ, 四国総体2022, 桐生市立商業高校, 桐生第一高校, 桐生高校, 樹徳高校, 陸上競技

2022年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)が23日に開幕する。会場は徳島(陸上、バドミントンなど)、香川(バスケットボール、バレーボールなど)、愛媛(卓球、柔道など)、高知(少林寺拳法、水泳など)の四国4県と和歌山県(ヨットのみ)。8月23日まで、各地の大会を勝ち抜いた選手によるハイレベルな戦いが繰り広げられる。桐生・みどり地区の高校からは、樹徳が陸上、卓球男女、相撲、少林寺に、桐生市商 …

記事全文はこちら

ページトップへ